*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
経済活動?!
お買い物ごっこをして遊びました。
先生のお願いしたものを買ってきます。
1歳児チームさんは「1つ(カード)」
2歳児チームは「3つ」
P1010429.jpg
おつかいはできたものの・・・
他の物も欲しくなったようね(笑)
P1010434.jpg
誘惑に負けず、言われたものだけ選んできた子もいました。
その心の動きがとても面白かったです。
P1010414.jpg
しっかりお料理(笑)
P1010438.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
鶴間公園事情
みつたま卒園検定
2歳児チームは鶴間公園の切り株シャンプを一つの課題にしています。
勇気を出してジャンプ
P1010398.jpg
みんな合格まであとちょっとですね。
P1010406.jpg

P.S 鶴間公園の管理しているからの情報です。
鶴間公園は12月1日でテニスコート前の芝生エリアが団体で使えなくなるそうです。
家族だけでということであれば大丈夫そうですが、工事車両は入るようです。
今のところ、遊具エリアは今まで通り使えそうですが人はいっぱいになりそうですね。


みつたまっ子は境川の方や、ご近所さんの散歩、そしてお庭での遊びが主になりそうです。
0歳から2歳児までの保育園なので園庭でも十分遊べそうですが、散歩には行きます!
歩くのが大事ですからね。
来年4月にはもっとはいれなくなるエリアが広がりそうです。

また情報が入り次第ブログにのせますね。
ますます盛り上がる
ハロウィン時期、みつたま保育園はますます盛り上がります

夕方ちょっとしたゲーム。引いたカードになりきって音楽に合わせてパレード

DJもついて、ますますもりあがります。
何ができるかな♥
保育士に手伝ってもらい製作。
じーと見つめてる・・・
P1010280.jpg
(私はいつかしら」と自分の出番が来るまでずっと待っていた1歳児さん。
P1010281.jpg

ハロウィン準備は着々と進んでます。
みつたまっ子を着飾って楽しめる(笑)

これもまた一大イベント。
小児喘息・アトピーの現状と課題
喘息とアレルギーのお勉強をしてきました。
独立行政法人環境再生保全機構の資料がありました。
資料がダウンロードできるので、ウェブサイトが見れるようにしてます。青字をクリックしてください。

喘息や、アトピー性皮膚炎の子どもは減ってはいますが、
アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎・食物アレルギーは増えているようです。
確かに、ここ数年で、子どもの「花粉症」が増えてきましたよね。私も大人になってから花粉症持ちになりました。


治療薬や、食事療法がすすんでいますが
嘘の情報がネットで流れているということもあり、正しい情報を、選ぶというのは本当に難しい時代です。

講師であった、お医者さんが言うには「治ったかも」と症状が良くなったのを見て、治療を途中でやめてしまうことが多いとのこと。
アトピーかな?喘息かな?と思ったら専門医に相談。そして治療を進めていってください。これは自分自身の経験もありますので強くすすめます。

今回の研修は保育士、経営者、栄養士、調理師など集まりました。

子どもさんを預かるところは
お子さんの命をお預かりしています。子どもたちが好きだし、楽しんで過ごしている姿をみると元気になります。
元気に健やかに育ってほしいと心から願っています。

喘息でちょっとしんどそう・・・アトピーで痒そう・・・
でも、保育園で、これしかしてあげられない・・・・と悩みながらいる保育士も多いです。
なかなか対処してくれない保護者がいるという話も研修の中ででてきました。

確かに医者ではないので確かな病名を特定することは私たち保育士はできません。
しかし、苦しんでいる様子を、楽観的に見ていることはできません。
研修であったり、今までの経験を踏まえてお伝えすることはできます。
みつたま保育園でも、お子さんの情報をとって、健康管理をしていきます。
お子さんの様子をみて出来ること、出来ないことをはっきりさせ対応しています。

おうちの人の仕事状況を把握し(出張、プロジェクトで忙しい、おじいちゃん、おばあちゃんがいるなどすべてが大事な事前情報です)近くの医者の休みなども把握して受診のお願いをしています。

子どもを守る環境は、社会全体で作っていかなければなりません。
医者に連れて行きたいのに、早退できない会社の雰囲気・・・
これは日本の課題だと思う。

話が大きくなっちゃったかな・・・
とりあえず、今回の資料は玄関に置いておきますので
みつたまのお父さん、お母さんの中で気になる方がいらっしゃったら目を通してください。
プロフィール

みつたま保育園

Author:みつたま保育園
園長:
南町田駅徒歩3分の保育園を開園した保育士兼経営者。育児環境と女性の生き方は変化しています。これは紛れもない事実です!見ないふりにはできないし、今までの経験での対策では解決できない問題が多数でているのです。子育て中のお父さん・お母さんが泣き寝入りしない、ひとりで抱え込んでしまわない。家族の幸せが子どもの幸せにつながっていることだということを改めてみんなで考えていきましょう

南町田みつたま保育園卒園記念 成長足跡動画
3歳でみるみる勉強しだす魔法の育児
>> バックナンバー
powered by まぐまぐ!